牛すじカレー(無印良品)【レトルト】

レトルトカレー

(2022年5月6日作成)

 

今回は無印良品の牛すじカレーをいただきました。

トロトロ牛すじはカレーの具材として最適ですが、無印良品の牛すじカレーはどのようなカレーだったのでしょうか。

牛すじカレーはトロトロ牛すじの甘辛旨いカレーと想像

無印良品の牛すじカレーのパッケージです。

レトルトパウチにそのまま印刷したパッケージです。

パッケージ下部には牛すじ肉のたっぷり入ったの写真がのっています。

カレーは欧風カレーの色ですが、やや赤みがかかっているように見えます。

写真の上には、牛すじカレーの説明が記載されています。

「じっくり煮込んだ牛すじとソテードオニオンの旨みが特長です。デミグラスにトマトやりんごのペーストを合わせ、味に深みを出しました。」

デミグラスソースベースのようですが、トマトやりんごのでコクが出ていそうですね。

辛さ段階は「5段階の4」と記載があります。

辛めのカレーのようです。

2022年5月6日 無印良品 牛すじカレー

裏面です。

シンプルに調理方法と原材料、栄養成分表示のみが書かれています。

原材料欄にはソテーオニオン(中国製造)が初めに記載されています。

その他の原材料は牛すじ肉、デミグラスベース、ルウ(小麦粉、植物油脂)、ビーフオイル、リンゴペースト、カレー粉、ビーフミートペースト、砂糖、食塩、トマトペースト、しょうゆたれ(しょうゆ、砂糖、発酵調味料、チキンエキス、食塩)、酵母エキス、クミン、牛骨エキス等が記載されています。

しょうゆたれなどもはいっており、コクのある甘辛旨いカレーが期待できそうです。

2022年5月6日 無印良品 牛すじカレー

牛すじカレーは甘旨いカレーにトロトロ牛すじ肉の旨味が良く合うカレー

袋をあけるとトロトロとしたカレーが出てきます。

牛すじ肉もいっしょに出てきます。

2022年5月6日 無印良品 牛すじカレー

カレーの色は欧風カレーの色に近いです。

牛すじ肉はたっぷり入っています。

牛すじ肉はトロトロの煮込まれており、旨味がありそうです。

2022年5月6日 無印良品 牛すじカレー

カレーを一口食べるとカレーの甘旨さを感じます。

カレーは甘旨く、少しピリ辛です。

トロトロの牛すじのうまみもあり、ご飯が進みます。

辛さはピリ辛ですが、うまみが強く気にならなくなります。

2022年5月6日 無印良品 牛すじカレー

カレーの評価

実食日時:2022年5月6日

品名:牛すじカレー

会社名:無印良品(アリアケジャパン)

購入価格:250円(無印良品価格)

具材:牛肉

とろみ:トロトロ

表記辛さ:4/5

判定辛さ:3

(ククレカレー甘口を1とした辛さです、辛さ★1のククレカレー甘口はほとんど辛さがありません)

ルー、ソースのとろみ具合:6

コク、うまみ:8

甘旨いカレーに牛すじ肉のうまみが良く合っています

スパイシーさ:2

スパイス感はあまりありません

具の量:7

トロトロの牛すじ肉が入っています

総合評価:7

内容量:180g

カロリー:216kcal

たんぱく質:9.7g

脂質:12.6g

炭水化物:15.8g

食塩相当量:2.5g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

無印良品の牛すじカレーは甘旨く牛すじ肉とのうまみが調和したカレーです。

少しピリ辛ですが、そのピリ辛さがさらに旨みを引き出してくれます。

甘旨く濃厚な牛すじ肉の旨味でご飯が進みます。

辛さはピリ辛ですが、うまみが強く気にならなくなります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました