パキスタン風チキンカレー JAPAN MENU AWARD(ハウス食品)【レトルト】

レトルトカレー

(2022年4月24日作成)

 

今回はJAPAN MENU AWARDのパキスタン風チキンカリーをいただきました。

北海道の「札幌 カラバトカリー」さんのカレーを再現したチキンカリーです。

どのようなカレーだったのでしょうか。

JAPAN MENU AWARD パキスタン風チキンカリーはチキンの旨味がぎゅっと詰まっていそうなカレーと期待

JAPAN MENU AWARD パキスタン風チキンカリーのパッケージです。

パッケージ全面にカレーの写真がのっています。

オイリーなカレーに、煮込まれて溶けかかったチキンがたっぷり入っています。

品名の上には「チキンと生姜が織りなすクセになる味わい」と記載があります。

また、品名の下には、「グルメマスター審査員が選ぶ至極の一皿 受賞店」と記載があります。

その下には、「北海道 札幌 カラバトカリー」と記載があります。

とろとろに煮込まれた濃厚旨味のカレーが楽しめそうです。

また、箱の右下には「レンジでも温められる」と記載があります。

2022年4月24日 ハウス食品 パキスタン風チキンカリー 札幌 カラバトカリー JAPAN MENU AWARD 至極の一皿

裏面です。

上段にはお店の「パキスタンカリー」の写真がのっています。

ドライなカレーでうまみがギュッと詰まっていそうです。

写真の下には、カレーの説明が記載されています。

「味わうほどに広がる鶏肉の旨味に、みじん生姜とふわっと香るシナモンが特徴の味わい。札幌カラバトカリーのパキスタンカリーの美味しさをお届けします。」

カレーは箱ごとレンジでチンできます。

500Wで1分20秒温めればカレーが頂けます。

原材料は箱の側面に記載されています。

原材料欄には鶏肉が初めに記載されています。

その他の原材料は植物油脂、オニオンペースト、しょうが加工品、カレーパウダー、しょう油、酵母エキス、でんぷん、チキンエキス、トマトペースト、食塩、香辛料、ガーリックペースト、ローストクミン等が記載されています。

辛さ段階は「5段階中の3」と記載されています。

2022年4月24日 ハウス食品 パキスタン風チキンカリー 札幌 カラバトカリー JAPAN MENU AWARD 至極の一皿

JAPAN MENU AWARD パキスタン風チキンカリーはしょうがとカルダモンの爽快感とチキンのうまみが調和したカレー

袋をあけるトロトロのカレーが出てきます。

途中から鶏肉も出てきます。

 J2022年4月24日 ハウス食品 パキスタン風チキンカリー 札幌 カラバトカリー JAPAN MENU AWARD 至極の一皿

カレーの色はやや欧風カレーに近い、濃いめの色です。

鶏肉は細かいカットで入っています。

2022年4月24日 ハウス食品 パキスタン風チキンカリー 札幌 カラバトカリー JAPAN MENU AWARD 至極の一皿

カレーを一口食べると爽快感とうまみが広がります

爽快感は生姜とカルダモンの合わせ技です。

細かいチキンからのうまみが出て、爽快感とチキンのうまみが良くあいます。

うまみがどんどん引き出されてごはんが進みます。

少し辛いですが旨味が強く気にならなくなります

2022年4月24日 ハウス食品 パキスタン風チキンカリー 札幌 カラバトカリー JAPAN MENU AWARD 至極の一皿

カレーの評価

実食日時:2022年4月24日

品名:JAPAN MENU AWARD パキスタン風チキンカリー

会社名:ハウス食品(サンハウス食品)

購入価格:258円(やまや価格)

具材:鶏肉

とろみ:トロトロ

表記辛さ:3/5

判定辛さ:3

(ククレカレー甘口を1とした辛さです、辛さ★1のククレカレー甘口はほとんど辛さがありません)

ルー、ソースのとろみ具合:7

コク、うまみ:8

チキンのうまみが溶け込んでいます

スパイシーさ:5

カルダモンなどのスパイス感と生姜の爽快感を感じます

具の量:8

細かいカットの鶏肉がたっぷり入っています

総合評価:7

内容量:150g

カロリー:212kcal

たんぱく質:14.5g

脂質:14.1g

炭水化物:6.8g

食塩相当量:2.3g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

JAPAN MENU AWARD パキスタン風チキンカリーはカルダモンやしょうがの爽快感とチキンのうまみの合わせ技で語派が進むカレーです。

食べると突き抜ける爽快感で刺激があります。

カルダモンのスパイス感と生姜の刺激の合わせ技がカレーの旨味を引き出してくれます。

やや辛めですが、旨味が強いので途中から気にならなくなります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました