グリグリカレー(味の坊)【レトルト】

レトルトカレー

(2022年4月23日作成)

 

今回は「グリグリカレー」をいただきました。

パッケージを見るだけではどのようなカレーか想像がつきません。

「グリグリカレー」はどのようなカレーだったのでしょうか。

グリグリカレーは原材料から辛くないグリーンカレーと想像

グリグリカレーのパッケージです。

黄緑の色をしたパッケージに、インド人の絵が描かれています。

品名の上には「辛くないから食べやすい」と記載されています。

それ以外のカレーの情報は記載がありません。

また、袋のままレンジで温めることができます。

2022年4月23日 味の坊 グリグリカレー 

裏面です。

裏面にもカレーの情報はありません。

袋のままレンジで温めることができますが、500Wで約1分50秒、600Wで約1分30秒でいただけます。

原材料欄には野菜(たけのこ、ピーマン)が初めに記載されています。

その他の原材料は鶏肉(国産)、食用油脂(ラード、大豆油、なたね油、マーガリン)、ココナッツミルクパウダー、砂糖、小麦粉、香辛料、チキンエキス、フィッシュソース、食塩、にんにくペースト、生姜ペースト、でん粉、エビエキス、酵母エキス等が記載されています。

原材料には鶏肉、たけのこ、ピーマンなどの具材とココナッツミルクやフィッシュソースがはいっています。

品名からも推測するとグリーンカレーと想像されます。

辛くないグリーンカレーということですね。

2022年4月23日 味の坊 グリグリカレー

グリグリカレーは辛くなくうまみたっぷりのグリーンカレー

袋をあけるとトロトロとしたカレーが出てきます。

途中から具材も出てきます。

2022年4月23日 味の坊 グリグリカレー

カレーの色はグリーンカレーの色です。

具材は鶏肉やたけのこ、赤ピーマンが入っています。

2022年4月23日 味の坊 グリグリカレー

カレーを一口食べるとグリーンカレーのうまみが広がります。

見た目もグリーンカレーですが、味もグリーンカレーです。

ココナッツミルクのまろやかさとナンプラーのうまみがあります。

たけのこや鶏肉がたっぷりで、グリーンカレーの旨味とよく合います。

辛くないので、辛さが苦手な方も楽しめます。

2022年4月23日 味の坊 グリグリカレー

カレーの評価

実食日時:2022年4月23日

品名:グリグリカレー

会社名:味の坊(サンフーズ)

購入価格:298円(スーパー価格)

具材:鶏肉、たけのこ、赤ピーマン

とろみ:トロトロ

表記辛さ:記載なし

判定辛さ:2

(ククレカレー甘口を1とした辛さです、辛さ★1のククレカレー甘口はほとんど辛さがありません)

ルー、ソースのとろみ具合:7

コク、うまみ:7

グリーンカレーのうまみがあります

スパイシーさ:2

スパイス感はあまりありません

具の量:7

鶏肉、たけのこ、赤ピーマンが入っています

総合評価:7

内容量:180g

カロリー:259kcal

たんぱく質:9.2g

脂質:17.8g

炭水化物:15.4g

食塩相当量:2.7g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

グリグリカレーはうまみのある、辛くないグリーンカレーです。

一口食べると、ココナッツミルクのまろやさとグリーンカレーの旨味が広がります。

鶏肉やたけのこの具材もグリーンカレーとよく合います。

辛くはないので、辛さが苦手な方も楽しめます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました