資生堂パーラー 野菜カレー(資生堂パーラー)【レトルト】

レトルトカレー

(2021年9月14日作成)

 

今回は資生堂パーラー 野菜カレーをいただきました。

東京銀座の名店パーラーのカレー。

どのようなカレーだったのでしょうか

資生堂パーラー 野菜カレーは野菜の種類が豊富なカレーと予想

資生堂パーラー 野菜カレーのパッケージです。

キレイなブルーのパッケージです。

中央にはカレーの写真があります。

マッシュルームやひよこ豆がたっぷりのカレーです。

2021年9月14日 資生堂パーラー 野菜カレー

裏面です。

上段には資生堂パーラー 野菜カレーの説明が記載されています。

「1902年(明治35年)東京・銀座に創業の資生堂パーラー。「資生堂パーラー 野菜カレー」は歴代のシェフに受け継がれる伝統製法が生み出したソースの香ばしさと深いコクが特徴の欧風カレーです。伝統のソースに、にんじん・かぼちゃ・トマト・赤ピーマン・マッシュルーム・エリンギ・ひよこ豆を加えて煮込みました。シェフのこだわりは、きれいにダイスカットした野菜です。野菜の美味しさがぎゅっと詰まったカレーをお楽しみください。」

たくさんの種類の野菜が入っています。

きれいにダイスカットで野菜の美味しさがギュッと詰まっていそうなカレーです。

原材料欄には野菜(たまねぎ、かぼちゃ、にんじん、マッシュルーム、赤ピーマン、エリンギ、しょうが、にんにく)が初めに記載されています。

その他の原材料はトマト・ピューレづけ、鶏ガラ、チキンブイヨン(鶏ガラ)、ラード、りんごピューレ、ひよこまめ、小麦粉、カレー粉、チャツネ、バター、食塩、トマトペースト、砂糖、ウスターソース、しょうゆ、香辛料等が記載されています。

野菜の種類が多いです。

ブイヨンやチャツネなどで甘旨いカレーと想像できます。

2021年9月14日 資生堂パーラー 野菜カレー

資生堂パーラー 野菜カレーは野菜たっぷりの甘旨い欧風カレー

袋をあけるとややトロトロとしたカレーが出てきます。

具材の野菜もたっぷり出てきます。

2021年9月14日 資生堂パーラー 野菜カレー

カレーの色は欧風カレーにしては濃いめの色です。

具材はひよこ豆やエリンギ、カボチャなどが入っています。

2021年9月14日 資生堂パーラー 野菜カレー

カレーを一口食べるとトマトのうま味が広がります。

ブイヨンの旨みと甘さが旨く調和した甘旨さもあります。

野菜がたっぷり入っています。

かぼちゃやにんじんは煮込まれて甘いです。

マッシュルームやエリンギの食感もカレーの旨みをさらに引き出してくれます。

辛さはあまりつよくないので、辛さが苦手な方も甘旨く野菜たっぷりなカレーを楽しめます。

2021年9月14日 資生堂パーラー 野菜カレー

カレーの評価

実食日時:2021年9月14日

品名:資生堂パーラー 野菜カレー

会社名:資生堂パーラー(ニチレイフーズ)

購入価格:594円(阪急百貨店価格)

具材:かぼちゃ、にんじん、マッシュルーム、赤ピーマン、エリンギ、ひよこ豆

とろみ:トロトロ

表記辛さ:記載なし

判定辛さ:2

(ククレカレー甘口を1とした辛さです、辛さ★1のククレカレー甘口はほとんど辛さがありません)

ルー、ソースのとろみ具合:7

コク、うまみ:7

トマトとブイヨンのうまみがたっぷりです

スパイシーさ:2

スパイス感はあまりありません

具の量:8

野菜がたっぷり入っています

総合評価:8

内容量:200g

カロリー:231kcal

たんぱく質:5.4g

脂質:11.8g

炭水化物:25.8g

食塩相当量:2.7g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

資生堂パーラー 野菜カレーはトマトやブイヨンの旨みとたっぷり野菜なカレーです。

具材はかぼちゃ、にんじん、マッシュルーム、赤ピーマン、エリンギ、ひよこ豆が入っています。

種類が多く、量も多いです。

エリンギやマッシュルームの食感は旨みを引き出しますし、かぼちゃやにんじんは甘みがありカレーとよく合います。

トマトやブイヨンで甘旨いカレーと野菜の相性が良いです。

辛さは強くないので、辛さが苦手な方も甘旨さたっぷりの野菜たっぷりカレーを楽しめます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました