飛騨牛ハンバーグカレー(飛騨高山牧場)【レトルト】

レトルトカレー

(2021年2月24日作成)

 

今回は飛騨牛ハンバーグカレーをいただきました。

ブランド牛の飛騨牛で作られたハンバーグが入ったカレー。

どのようなカレーだったのでしょうか。

飛騨牛ハンバーグカレーはブランド牛のハンバーグが入っており期待できる

飛騨牛ハンバーグカレーのパッケージです。

下半分にはハンバーグカレーが写っています。

加工されているのかカレーもハンバーグもつややかです。

カレーの上には飛騨牛ハンバーグカレーの説明が記載されています。

「ハンバーグに飛騨牛を使用し肉の旨みがカレーにとけ込んだボリューム満点のハンバーgカレーです。」

2021年2月24日 飛騨高山牧場 飛騨牛ハンバーグカレー

裏面です。

裏面にはシンプルに召し上がり方と原材料が記載されてます。

ハンバーグの原材料には飛騨牛のほかに豚肉、ソテーオニオン、パン粉、脱脂大豆、食塩、香辛料、酵母エキスが使用されています。

カレーの原材料としては野菜(玉葱、人参、セロリ、にんにく)、カレールウ、トマトピューレ、乾燥ポテト、はちみつ、りんごジュース、ビーフコンソメ、醤油、マンゴーチャツネ、ココナッツミルクなどが使用されています。

2021年2月24日 飛騨高山牧場 飛騨牛ハンバーグカレー

飛騨牛ハンバーグカレーはハンバーグの旨みとカレーのまろやかな旨味が合わさりおいしい

袋をあけるととろみの強いカレーが出てきます。

ハンバーグが入っているのでそろそろと出していきます。

2021年2月24日 飛騨高山牧場 飛騨牛ハンバーグカレー

カレーの色はやや赤みがかかった色です。

バターチキンカレーに似た色をしています。

ハンバーグは矢野通シリーズの甘口トマトのレッドソースカレーコク旨チーズソースカレーだし香る和風ソースカレー鬼殺しブラックソースカレーのハンバーグよりは小ぶりなハンバーグです。

2021年2月24日 飛騨高山牧場 飛騨牛ハンバーグカレー

ハンバーグを割ってみます。

ハンバーグはぎっしり詰まっており、スプーンで少し力を入れると割れます。

中にはお肉がぎっしり詰まっています。

2021年2月24日 飛騨高山牧場 飛騨牛ハンバーグカレー

カレーを一口食べるとフルーティでまろやかな味わいが広がります。

溶けかかった野菜が残っており、そのうまみも溶け込んでいます。

ハンバーグは挽き肉の旨みを生かしており、食べるとうまみが溢れます。

野菜とお肉の旨みが合わさりごはんが進みます。

辛さはあまり感じることなく食べることができます。

2021年2月24日 飛騨高山牧場 飛騨牛ハンバーグカレー

カレーの評価

実食日時:2021年2月24日

品名:飛騨牛ハンバーグカレー

会社名:飛騨高山牧場

購入価格:690円(北野エース価格)

具材:ハンバーグ(豚肉、牛肉)

とろみ:強いとろみ

表記辛さ:なし

判定辛さ:2

(ククレカレー甘口を1とした辛さです)

ルー、ソースのとろみ具合:8

コク、うまみ:7

まろやかでうまみの強いカレーです

スパイシーさ:2

スパイス感はあまりありません

具の量:8

ハンバーグが入っておりボリューム大です

総合評価:7

内容量:200g

カロリー:288kcal

たんぱく質:6.0g

脂質:15.0g

炭水化物:33.0g

食塩相当量:2.4g

ご飯:コストコ 有機カリフラワーライス

まとめ

飛騨牛ビーフカレーは美味しいお肉のハンバーグとまろやかでフルーティなカレールウがうまく調和しているカレーです。

ハンバーグのお肉は旨味がたっぷりです。

カレーもまろやかで旨みがあります。

それぞれでもおいしいですが、いっしょに食べると相乗効果で更なるうまみが生まれてご飯が進みます。

辛くはないので旨みを存分に楽しめます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました