ベジタブルカレー カレー採れました(キャニオンスパイス)【レトルト】

レトルトカレー

(2020年10月12日作成)

 

今回は「ベジタブルカレー カレー採れました」をいただきました。

国産野菜をごろっと使用したカレーのようですが、どのようなカレーだったのでしょうか。

ベジタブルカレー カレー採れましたは畑がイメージできるパッケージデザイン

「ベジタブルカレー カレー採れました」のパッケージです。

じゃがいも、にんじん、かぼちゃがごろっと入ったカレーがパッケージには写っています。

パッケージは緑を基調とした畑をイメージできるデザインです。

ロゴの下には「国産野菜を具材にごろっと使用しました。」と記載があります。

2020年10月12日 キャニオンスパイス ベジタブルカレー カレー採れました

裏面です。

「ベジタブルカレー カレー採れました」の説明があります。

「国産野菜を具材にごろごろ使用し、ソースにもたっぷり野菜の旨みや甘みを閉じ込めました。オリジナルブレドのスパイスをじっくり焙煎し素材の旨味をたっぷり凝縮させて作ったカレーです。」

かぼちゃ、にんじん、じゃがいものイラストが食欲をそそります。

原材料にも野菜としてじゃがいも、にんじん、かぼちゃが記載されています。

その他はミルポワペースト、かぼちゃペースト、トマトペースト、おろしにんにくなどで、丁も料などはあまり使われていません。

2020年10月12日 キャニオンスパイス ベジタブルカレー カレー採れました

ベジタブルカレー カレー採れましたは大きいじゃがいも、にんじん、かぼちゃが入っていて野菜が甘旨い

袋からあけるとややドロッとしたカレーが出てきます。

カレーと一緒にじゃがいもやにんじん、カボチャなどが出てきます。

2020年10月12日 キャニオンスパイス ベジタブルカレー カレー採れました

カレーは赤身かかっています。

じゃがいもやかぼちゃは大きくカットされたものが入っています。

にんじんも大きめです。

2020年10月12日 キャニオンスパイス ベジタブルカレー カレー採れました

カレーを一口食べるとトマトの酸味とうまみが広がります。

野菜は柔らかく、食べるとうまみと甘みが出ます。

トマトベースのカレーと野菜の甘みがよく合います。

辛さはあまり感じません。

野菜の旨みを楽しめるカレーです。

2020年10月12日 キャニオンスパイス ベジタブルカレー カレー採れました

カレーの評価

実食日時:2020年10月12日

品名:ベジタブルカレー カレー採れました

会社名:キャニオンスパイス

購入価格:450円(北野エース価格)

具材:じゃがいも、にんじん、かぼちゃ

とろみ:ドロドロ

表記辛さ:中辛

判定辛さ:2

(ククレカレー甘口を1とした辛さです)

ルー、ソースのとろみ具合:7

コク、うまみ:8

野菜の旨みと甘みが強いです

スパイシーさ:3

クミンの香りが少しあります

具の量:8

大きいじゃがいも、にんじん、かぼちゃが入っています

総合評価:8

内容量:180g

カロリー:172キロカロリー

たんぱく質:2.6g

脂質:10.7g

炭水化物:16.4g

食塩相当量:1.7g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

「ベジタブルカレー カレー採れました」は大きいじゃがいも、にんじん、かぼちゃがたくさん入った食べ応えのあるカレーです。

トマトベースのカレーは野菜の旨みとよく調和し、ご飯が進むカレーに仕上がっています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました