東京X豚ポークカレー(エムアイフードスタイル)【レトルト】

2020年7月23日 エムアイフードスタイル 東京X豚ポークカレー レトルトカレー

(2020年7月23日作成)

今回は東京X豚ポークカレーをいただきました。

X豚とは謎めいた豚のイメージがしますがどのようなカレーだったのでしょうか。

東京X豚ポークカレーは豚肉たっぷりの予感

東京X豚ポークカレーのパッケージです。

金色の東京X豚のロゴの下の、豚肉たっぷりのカレーが写っています。

右下の葉「安心で高品質の東京X豚肉使用」と東京X豚のキャラクターのマーク付きでアピールしています。

シンプルなデザインのパッケージですが、主張するところは主張しています。

2020年7月23日 エムアイフードスタイル 東京X豚ポークカレー

裏面です。

さらに詳しく東京X豚ポークカレーの説明が記載されています。

「TOKYO X とは「北京黒豚」、肉質がよい「バークシャー種」、脂肪交雑が入る「デュロック種」をもとに、東京都が長年の歳月をかけて作り上げ、従来の豚肉のイメージをくつがえした柔らかさとうまみが特徴の貴重な豚肉です。東京X豚肉のうまみが生きるようカレーソースは多種類のスパイスで煮込みました。」と記載があります。

東京X豚ができるまでのロマンが詰まっていそうです。

原材料には特別変わった材料は記載されていません。

2020年7月23日 エムアイフードスタイル 東京X豚ポークカレー

東京X豚ポークカレーは豚肉を楽しめるカレー

袋からあけるとトロトロとしたカレーが出てきます。

豚肉をはじめ、具材も途中からたくさん出てきます。

2020年7月23日 エムアイフードスタイル 東京X豚ポークカレー

カレーの色はデミグラスソースの色。

カレーの色にしてはかなり赤が強いです。

豚にキハ大きくカットされたものが入っています。

2020年7月23日 エムアイフードスタイル 東京X豚ポークカレー

カレーを一口食べるとルーのうまみが広がります。

豚肉は柔らかいです。

噛むと溶けていくような柔らかさと、あふれ出る肉汁のうまみがカレーとよく合います。

野菜は玉ねぎ、じゃがいも、にんじんが入っていると記載がありますが、溶けずに残っているはにんじんだけでした。

野菜と豚肉が溶け込んだルーはうまみがあります。

辛さはあまり強くはなく食べやすいです。

2020年7月23日 エムアイフードスタイル 東京X豚ポークカレー

カレーの評価

実食日時:2020年7月23日

品名:東京X豚ポークカレー

会社名:エムアイフードスタイル

購入価格:291円(楽天市場価格)

具材:豚肉、にんじん

とろみ:トロトロ

表記辛さ:中辛

判定辛さ:2

(ククレカレー甘口を1とした辛さです)

ルー、ソースのとろみ具合:6

コク、うまみ:7

豚肉や野菜のうまみが詰まったルーです

スパイシーさ:1

スパイス感はありません

具の量:7

大きめの豚肉やにんじんが入っています

総合評価:7

内容量:200g

カロリー:252キロカロリー

たんぱく質:8.6g

脂質:15.8g

炭水化物:18.6g

食塩相当量:2.5g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

東京X豚ポークカレーは謎めいたカレーのイメージでしたが、豚肉をおいしく楽しめるカレーでした。

濃厚で豚肉も柔らかくうまみがあるので、ご飯が進みます。

辛さはなくうまみが来るので、辛さが苦手な方も楽しめるカレーです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました