昔ながらの東京・洋食カレー(エムアイフードスタイル)【レトルト】

レトルトカレー

(2020年7月13日作成)

今回は昔ながらの東京・洋食カレーをいただきました。

懐かしさを感じそうな洋食カレーですが、どのようなカレーだったのでしょうか。

昔ながらの東京・洋食カレーはシンプルなパッケージ

昔ながらの東京・洋食カレーのパッケージです。

かれーの色のパッケージにカトゥリが背景にうつっています。

その下のカレーは、お肉が入ったシンプルなカレー。

パッケージから懐かしさを感じます。

2020年7月13日 エムアイフードスタイル 昔ながらの東京・洋食カレー

裏面です。

さらに詳しく昔ながらの東京・洋食カレーの説明が記載されています。

「昭和40年頃、新宿二幸(現新宿アルタ)で、当時大好評だった洋食カレーを再現いたしました。多種類のスパイスと、裏漉ししたジャガイモ・人参などにバターを加えた独自のカレーソースに牛肉を入れ煮込みました。コクとマイルド感あふれる昔ながらの洋食屋さんのカレーをお楽しみください」と記載があります。

原材料には特別変わった材料は記載されていません。

2020年7月13日 エムアイフードスタイル 昔ながらの東京・洋食カレー

昔ながらの東京・洋食カレーはシンプルなビーフカレー

袋からあけるとややドロドロとしたカレーが出てきます。

カレーと一緒に牛肉も出てきます。

2020年7月13日 エムアイフードスタイル 昔ながらの東京・洋食カレー

カレーの色は薄めの色。

小さいころに百貨店の洋食レストランで食べた懐かしのカレーの色です。

牛抜くはかなり大きめのお肉が入っています。

原材料にはじゃがいも、にんじんも記載されていますが、溶けてしまって形はありません。

2020年7月13日 エムアイフードスタイル 昔ながらの東京・洋食カレー

カレーを一口食べると懐かしのカレーの味がします。

カレーと一緒にお肉を食べると、うまみがさらに増します。

小麦粉をいったような風味もあり、夢魔氏の洋食屋さんのカレーの味です。

辛さは強くはありません。

2020年7月13日 エムアイフードスタイル 昔ながらの東京・洋食カレー

カレーの評価

実食日時:2020年7月13日

品名:昔ながらの東京・洋食カレー

会社名:エムアイフードスタイル

購入価格:360円(楽天市場価格)

具材:牛肉

とろみ:ややドロドロ

表記辛さ:中辛

判定辛さ:3

(ククレカレー甘口を1とした辛さです)

ルー、ソースのとろみ具合:7

コク、うまみ:6

懐かしさを感じる旨みのあるカレールーです

スパイシーさ:1

スパイス感はありません

具の量:7

大きめの牛肉が入っています

総合評価:7

内容量:200g

カロリー:348キロカロリー

たんぱく質:12.6g

脂質:24.9g

炭水化物:18.4g

食塩相当量:2.0g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

昔ながらの東京・洋食カレーは小麦粉を炒った風味のするカレールーにたっぷりの牛肉が入っています。

遠い昔に洋食レストランで食べた懐かしい味のカレーです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました