鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー(エスビー食品)【レトルト】

レトルトカレー

(2020年7月12日作成)

今回はエスビー食品の「鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー」をいただきました。

豆の入ったキーマカレーは多くありますが、たんぱく質が摂れることを強調したカレーは珍しいです。

果たして、鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレーはどのようなカレーだったのでしょうか。

鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレーは1食分のたんぱく質が摂れる

完熟トマトとカボチャの緑黄色野菜カレーのパッケージです。

完熟トマトとカボチャの緑黄色野菜カレー」とおなじ、からだ満足STYLEシリーズなのでパッケージが似ています

カレーのアップの写真がは背景にあり、下のほうに具材が写っています。

写真のカレーは豆がたっぷり入っていて目立っています。

右のほうには1食分のたんぱく質との記載があります。

1日のたんぱく質の推奨摂取量は50g。

鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレーは17gのたんぱく質が取れて1日の推奨摂取量の1/3が摂れることになります。

2020年7月12日 エスビー食品 鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー

裏面です。

少し「鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー」の説明が記載されています。

「ひよこ豆、レンズ豆、レッドキドニー」のふくよかな旨み。クミン、コリアンダーなどのスパイスが香るキーマカレーです。」との記載があります。

またたんぱく質が17g以上と記載があります。

栄養成分表示にはは23.6gも入っているようです。

絵ねぐぎーの源になりそうですね。

「鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー」は「完熟トマトとカボチャの緑黄色野菜カレー」と同じく、箱ごとレンジでチンできるようになっていて、食べたいときにすぐに食べられるようになっています。

2020年7月12日 エスビー食品 鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー

鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレーは鶏ひき肉のうまみと赤いんげんのほくほく感、甘みのバランスがよい

袋からあけると、トロトロとしたカレーが出てきます。

挽き肉や赤いんげんもたっぷり出てきます。

2020年7月12日 エスビー食品 鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー

カレーは濃くも薄くもなく普通のカレーの色です。

鶏ひき肉と赤いんげんがたくさん入っています。

レンズ豆やひよこ豆も入っているようですが、溶けてしまったのか姿は見えません。

2020年7月12日 エスビー食品 鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー

カレーを一口食べると鶏肉のうまみが広がります。

赤いんげんはほくほくしていて、すこし甘みがありカレーとよく合います。

旨みを感じているとだんだん辛さがやってきます。

辛さとうまみのバランスがいいです。

強い辛さではなく、うまみもあるので気にならずにおいしくいただけます。

2020年7月12日 エスビー食品 鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー

カレーの評価

実食日時:2020年7月12日

品名:鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレー

会社名:エスビー食品(株式会社アーデン)

購入価格:198円(イズミヤ価格)

具材:鶏ひき肉、赤いんげん豆

とろみ:トロトロ

表記辛さ:3/5

判定辛さ:3

(ククレカレー甘口を1とした辛さです、辛さ★1のククレカレー甘口はほとんど辛さがありません)

ルー、ソースのとろみ具合:6

コク、うまみ:7

鶏ひき肉のうまみがあります

スパイシーさ:1

スパイシーさはありません

具の量:7

鶏ひき肉や赤いんげん豆が入っています

総合評価:7

内容量:180g

カロリー:267キロカロリー

たんぱく質:23.6g

脂質:10.1g

炭水化物:20.5g

食塩相当量:2.0g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

鶏ひき肉と3種の豆のキーマカレーは鶏ひき肉の旨みと赤いんげん豆の甘みのバランスが取れたカレーです。

赤いんげん豆のほくほくした食感が旨みをさらに引き出します。

濃厚なのでご飯が進むカレーです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました