北海道ジャガバターカレー(エムアイフードスタイル)【レトルト】

2020年7月6日 エムアイフードスタイル 北海道ジャガバターカレー レトルトカレー

(2020年7月6日作成)

今回は北海道ジャガバターカレーをいただきました。

じゃがいもカレーではなくジャガバターカレーとのことですが、どのようなカレーだったのでしょうか。

北海道ジャガバターカレーはしほろ牛とメークインを使用

北海道ジャガバターカレーのパッケージです。

パッケージはシンプルで、大きいジャガイモの入ったカレーがうつっています。

「しほろ牛、メークインが入った、北の大地の恵みそのままのカレーです」との記載があります

写真のカレーにはじゃがいもや牛肉の他にもにんじんやコーンも入っているように見えます。

2020年7月6日 エムアイフードスタイル 北海道ジャガバターカレー

裏面です。

さらに細かくジャガバターカレーの説明があります。

「「メークイン」日本での発祥の地、北海道。そのメークインをざっくりカットし、そして大雪山の南東、士幌高原の大自然で育った「しほろ牛」をつかい、裏漉し野菜をベースにしたソースをにこみ、バターの風味を効かせマイルドでコクのあるカレーに仕上げました」

大きいカットのじゃがいもとカレーが合わないわけはありませんね。

牛肉も期待ができそうです。

カレーの原材料には一番目にじゃがいも(北海道産)が記載されており、たまねぎ、にんじん、とうもろこしが続いています。

その他の材料では特に変わったものは入っていません。

2020年7月6日 エムアイフードスタイル 北海道ジャガバターカレー

北海道ジャガバターカレーはほくほくじゃがいもとルーのコクでおいしい

袋からあけるトロトロとしたカレーが出てきます。

大きいジャガイモをはじめ、任じにゃ牛肉、とうもろこしも出てきます。

2020年7月6日 エムアイフードスタイル 北海道ジャガバターカレー

大きくカットされたジャガイモは存在感があります。

カレーの色はやや赤みがかかった欧風カレーの色です。

2020年7月6日 エムアイフードスタイル 北海道ジャガバターカレー

カレーを一口食べると甘旨さが広がります。

じゃがいもは大きくてほくほく感があり、甘みがあります。

この甘みとカレーのうまみが合わさるとまたうまみが爆発します。

しほろ牛の牛肉も柔らかくておいしいです。

この甘旨いカレールーにコーンもよく合います。

一つ一つの材料が良いので合わさるとさらにおいしくなります。

辛さはそれほど強くはないです。

2020年7月6日 エムアイフードスタイル 北海道ジャガバターカレー

 

カレーの評価

実食日時:2020年7月4日

品名:北海道ジャガバターカレー

会社名:エムアイフードスタイル

購入価格:370円(カレースタジアム価格)

具材:じゃがいも、にんじん、牛肉、とうもろこし

とろみ:トロトロ

表記辛さ:中辛

判定辛さ:3

(ククレカレー甘口を1とした辛さです)

ルー、ソースのとろみ具合:6

コク、うまみ:7

カレールーにコクがあります

スパイシーさ:2

スパイシーさはあまりありません

具の量:9

大きいじゃがいもや牛肉、にんじん、とうもろこしが入っています

総合評価:8

内容量:200g

カロリー:250キロカロリー

たんぱく質:6.0g

脂質:15.2g

炭水化物:22.2g

食塩相当量:1.9g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

北海道ジャガバターカレーは大きいじゃがいもとコクのあるルーでうまみが爆発です。

バターでコクの出たルーが素材の旨味を引き出してくれます。

牛肉も柔らかくておいしいです。

具だくさんの食べ応えのあるカレーです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました