関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー(MCC食品)【レトルト】

2020年6月27日 MCC食品 関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー レトルトカレー

(2020年6月27日作成)

今回はMCC食品の関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレーをいただきました。

関西の多数店舗のあるスーパーのイズムやで販売されています。

関西のインデアンや上等カレーなどのスタンドカレーでは甘辛いカレー提供していますが、そのカレーの味を再現したものなのでしょうか。

牛肉たっぷりツンデレカレーはシンプルなパッケージ

関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレーのパッケージです。

白地の背景にシンプルに商品名だけが記載されています。

左側には甘さの後に、辛さが押し寄せるお肉たっぷりのビーフカレーとの記載があります。

「デレ」がピンクの文字で強調されていますが、デレっとすることがあるのでしょうか。

2020年6月27日 MCC食品 関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー

裏面です。

牛肉たっぷりツンデレカレーの説明があります。

「口の中に入れた瞬間はハチミツの甘さを感じ、そのあとに唐辛子の辛さがおしよせる、この甘辛の絶妙なかけひきはまさにツンデレ」

甘さはハチミツで出しているようです、

原材料にはハチミツ、りんごペースト、マンゴチャツネなど甘さを出す材料が多く記載されています。

2020年6月27日 MCC食品 関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー

牛肉たっぷりツンデレカレーは大きい牛肉がたっぷりの甘辛カレー

袋からあけるとややサラサラとしたカレーが出てきます。

大きくカットされた牛肉がカレーと一緒にたっぷり出てきます。

2020年6月27日 MCC食品 関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー

カレーの色はやや濃いめです。

牛肉はいくつかの部位が入っているようです。

かなりの牛肉の量です。

2020年6月27日 MCC食品 関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー

カレーを一口食べるとまずは甘さが広がります。

辛さはあとからやってきて、じんわりきます。

お肉のうまみもあり、甘旨辛いです。

お肉は大きくて、噛むとうまみが出てまたカレーがおいしくなります。

辛さは少し強いですが甘さと調和しておいしいです。

2020年6月27日 MCC食品 関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー

カレーの評価

実食日時:2020年6月27日

品名:関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレー

会社名:MCC食品(発売:イズミヤ)

購入価格:398円(イズミヤ価格)

具材:牛肉

とろみ:ややサラサラ

表記辛さ:中辛

判定辛さ:4

(ククレカレー甘口を1とした辛さです)

ルー、ソースのとろみ具合:5

コク、うまみ:6

牛肉のうまみを感じます

スパイシーさ:2

スパイシーさはほとんどありません

具の量:8

牛肉がたっぷり入っています

総合評価:7

内容量:200g

カロリー:381キロカロリー

たんぱく質:15.8g

脂質:23.8g

炭水化物:26.0g

食塩相当量:2.3g

ご飯:マックスバリュー お米の代わりに食べるカリフラワー

まとめ

関西あまから味 牛肉たっぷりツンデレカレーは甘さと辛さがちょうどいいカレーです。

インデアンカレーほど辛くもないので、気軽に甘辛味が楽しめます。

牛肉もたっぷりで食べ応えもあるおいしいカレーです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました